完全に眠くなるくらいの

October 20, 2021

73472441-F8FF-46EC-9909-EA529782AE13.jpeg


55918D4A-AD35-4FD1-AAA2-9A54F73B791A.jpeg



いやー雨の日に聴くビリーアイリッシュはいいもんですなぁ。ウソ。聴いてない。むしろ唄ってる。ナマハゲ音頭唄ってる(ねぇよそんなの)


上は西荻窪にあるマクロビ定食屋「はらぺこブッタ」の朝定食です。もう冗談はよし子さん!


みんな大好き昭和ノリはここぐらいにして、冗談抜きで東京あたりだとここまでハードコアなことやっているお店あるんじゃないのかなぁ?スープは限りなく白湯(笑)いくらなんでも味しないからさ、ムラにもうちょいコンソメか何か入れてよって言ったのね。したら、もう入ってるって言うんですよ。我慢して食べてたらこれはこれで美味いんだな。ほぼ白湯に浮かぶニンジンだけど(笑)ずっと買ってきてくれてる人は気づいてたかもしれんけど、今年のニンジン皮が柔らかくないですか?だから結構こういう丸ごとでも違和感なくたべられる。今年のはクセが少なくて甘くて食べやすいね。ベタな言い方で言えば「やさしい味」(笑)


ロボさん抜かして全部発送終わったはず。蓋を開けてみればほとんどがリピーターの方で、なおかつ毎年不思議なくらい収穫量に対してピッタリの予約数なんだよな。で、予約の遅れたロボさんだけがあぶれちゃいました(笑)ロボさんの芋ない。ま、友達だし、下にギンちゃんの抜け毛でかさ上げでもしてないんとかみつくろうよ。


家で食べる芋も毎度なくなっちゃって。ムラが何のために作ってるんだ?なんつて、珍しくちょいキレてたけど、俺は自分で食べるよりも、人に食べてもらえる方がテンション上がるから、全然OK。つうか、ここはじゃがいもは、ケツから芽が出るくらい貰えるから、それ頂けばいいんです。


野菜頼んでくれたみなさんありがとう!来年はもっと良くなる。


たぶん(笑)


今年あれだけ土作りして良くならないわけがない。俺、野菜作りっていうよりも、土作りが好きかも。そこが一番そそる。どうしてかな?って考えたのね。結局、土の中ってわからないじゃん。そりゃ、色々測定したら土の状態はほぼ判明する部分もあるけど、それってほぼ断片だと思うのね。土の中の本当のことを把握しようとするのは、宇宙を把握しようとするのと同じこと。だからほぼ想像でしかないんだよな。想像つーか、妄想ですよね。自分にとってその妄想の部分が楽しいんだって気づいたよ。雑草すきこんで、それがミミズが食べて、さらに菌を撒くと、多分こういうことになる。もう頭の中じゃ爆発的に良い土壌菌が増えてるわけ(笑)だけど、ほとんどそういうかんがんなことにはなってないと思うんだけど(笑)だから妄想なんですよ。そこが楽しいの。


大家さんが畑いくらでも広げていいよって言ってくれてるから、毎年ちょっとずつ広げているうちにさ、多分 もう200平方は軽く超えちゃって、それスコップ一本でやってるってのも、流石のオラも冗談にしか思えなくなってきて、こないだ畑の真ん中で大笑いしたもな。自分でも気が狂ったかと思ったよ(笑)完全に漫画だったんだよ。こんなのスコップでやる面積じゃねぇよ。来年こそは耕運機導入だな。誰かください。


一応こう見えてもオラは責任感の強い人間だからさ(笑)根菜類は畑実際に掘るまでドキドキですよ。今はロボさん抜かして終わってホッとしてる。この時期が一年の中で一番いい脱力感に包まれる。紅葉だし、紅茶は美味いし、猫は俺にケツくっつけて寝てるし


それこそほんとにビリーアイリッシュ聞いちゃおうかな(笑)






タイラザワイイイミデムネガザワザワスルミックス 惜しくも次点シリーズ その2

あのミックスは全部Spotifyで作ったから、ロボさんのSCRAPPIN の中から曲入れたかったんだけど、出来なかったんだよな。それにしてもさ、これまさにロボさんだよね。ロボさんと言えば手放し運転。手放し運転に関する逸話の数は片手じゃきかないはず(笑)






posted by Admin at 11:48 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it