完全に地面着地

July 30, 2021

5F072AA3-987A-452B-A97B-60332716B302.jpeg



「なんまら」ほっつい。これは「なまら」より強い言い回し。


もっと強調系は「な〜んまら」と伸ばす。


な〜んまらほっつい(veryHOT)


野菜たちも枯れ始めてわやだ。あのオジサンも今年の根菜はもうどうもこうもならん言うてた。オラのじゃがいももどうなっちゃうのかなぁ。


こんな暑いことあったべか?暑いって言っても、ここ北海道、30度を超える日が一夏に何日か、夏の盛りったらそんなもんでした。昔は。俺の子供の頃は。


ところがそれが二週間も続いてさ、いやいや、もっとだな。こんなほっついの記憶にないもな。おまけにここ富良野は道内でも特に暑くてさ35度まで逝く日が連チャンで、流石に俺、もう、日焼けでかりんとうになっちゃってるよ(笑)当然クーラーなんてあるわけないし。心底キツい日があってさ。あの日はキツかった。あっ地震だ!と思ったら自分が揺れてたもな((笑)


富良野でももうクーラー要るな。そんな声をあちこちで聞きます。


タマキンも伸びっぱなしだ。こないだ伸びたタマキン初めてアスファルトに届いた。新記録。届いた瞬間「あちっ!」(ジュッ)。ゴムで足首に巻くしかなかったもな。でも、この夏結構タマキン伸びちゃってる紳士居ると思うよ。痩せ我慢して「僕は伸びてません」みたいな顔してる紳士のズボンの裾を見てみて。タマキンが顔出してるから。女も色々辛くてラーメン食べたなることもあるのだろうけど、男も色々辛いんだど!


足が止まった時はタマキン使って三足歩行だ。


ほんと暑くてもう全部どうでもいい気分で、なんか沈みゆく船のデッキに上がってみたらワインが何本か転がっててさ、これから先どれくらい海の上を彷徨うことになるのか分からんけど、とりあえず飲(や)っちゃってます!


そんな気分。もうどうこうもならんて。


こないだ配達先で爺さんにブツを手渡したら、受け取るないなや、いきなり爺さん俺の横で立ちション始めてさ(笑)ちょいとビックリしたが、あ〜この爺さんもどうでもよくなっちゃってるんだな、なんもだ、爺さん、もーまんたいだよ。俺も横で一緒にしていいかい?


もう心底全部どうでもいいわ。


でも、こないだふと思ったんだけど、年とっての開き直りなのかな?湧き上がる思い。


俺、今まで生きてきた中で今が一番楽しいかもな。


どのみちなるようにしかならねぇんだわ。















posted by Admin at 17:51 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it