完全に当たってました

September 13, 2020

243E0703-279F-4EEA-AD36-9D2589ECB15F.jpeg



E1FB97EF-2A18-4EBF-B20D-0B1FFAD7905E.jpeg



E4C5D7E9-5860-4285-8CC6-531335AAA954.jpeg






なんか俺、ラジコン連中の間では裏で「五郎さん」って言われているらしいよ(爆笑)


まぁこれがね、ここに来た当初2007年、そうですね、もう十何年にもなりますか、もうちょい目が釣り上がってた時だったらね。


俺を五郎と呼ぶんじゃねぇ 平成超えて令和の必然 テレビの中のファンタジー ソウも生協 イカ争奪戦 いい加減に気付きな 昨日楽しみにしてた今日はもう来ないんだぜ。


このようにフリースタイルラップを延々二十分超えてかましてやるところだったのですが、もうすっかり人間の幅みたいなものが出来ておりますので、目尻に優しいしわを作りながらこう言うね。


そうです、五郎みたいなもんですぅ〜。


余裕。


で、五郎さん今年じゃがいも植えたじゃないですか?これが今年の目玉だね。一番上の写真なんだけど、もうだいぶ前からこんな感じ。5月の中旬に植えて、じゃがいもの花は綺麗だね〜なんてやってたらあっと言う間にこれですよ。ニンニクは出来るまでにほぼ一年かかるからな。なまらファストな栄枯盛衰。


そうそう、そのニンニクさ、今年オガリフィーバーがガツンと来なかったのは、俺、昨年の秋に入れた元肥の量を間違えてたっぽい(笑)面積に対してちゃんと計算するんだけど、どう計算してもバケツ三杯。昨年は二杯も入れてない(泣)なんか少ないなとは思ってはいた。以上言い訳おわり。


ジャガイモも肥料を全く入れないとどうなるのか実験したのね。





DC14A3A4-AA07-455D-9817-6BCDCDD6803F.jpeg





これがそれ。



予想どおりのショボイモマーケットなんですが、これはこれで問題ない。農家さんがタマネギでもなんでもチッソガンガン入れてナリをデカくしたがるのは、面積に対しての収穫トン数を増やしたいっていう思惑があるわけで、ま、そりゃそうだ。俺がニンニクでもニンジンでもデカくしたがるってのとちょっと違って、俺の場合の理由は、なんらかの心の傷だから(笑)


でも土の中のジャガイモ、こんなにしょぼかったら、カッコ悪るくないっすか?散々神芋とか言っててショボ芋かよ!あと最近気になっているのは、このまま土の中に入れて置いていいのやら悪いのやら。検索?いやいや、オラはネットの情報ってほどほどに信用しない。それはネットの特性上の問題もあるし、実際に十年以上野菜を作ってみて、いざネットを見ると、なんか自分の感覚とずいぶんと違うなぁって感じることの方が多いから。


そんな中、配達途中、ちょうど芋掘ってる爺さん発見! この爺さん、お歳暮なんか届けに行くと、白くて細い手だけを布団から出して、そこに置いてってくれ〜いつもありがとうな〜って弱々しい声で言う人だったのよ。


それがさ、今、目の前に居るのはさ、畑の真ん中にかりんとうみたいな色して仁王立ちしてるゴリラ。えっ?同じ人?


ミイラがゴリラになっちゃった!でもとりあえず元気になってよかった(笑)


で、その人は元農家さんで、テーラーひとつで相当デカい面積で色々野菜を作ってるのね。それも器用に。おまえよ、トラクターなんかいらねぇど。オラはこれで全部やってんだと。オラいつもこれ(テーラー)二万で買ってくるんだ。が口癖で、俺はそのスピリットを凄くリスペクトしてるの。


あの爺さんだら、ジャガイモを埋めていていいか、絶対に間違ったこと言わねぇべや。


ジャガイモって十月まで土で寝かしてて大丈夫ですかね?


したら、まくしたてる、まくしたてる、口角に泡溜めて(爆笑)ほんと同じ人かよ?なんかに憑依されてるか、潰した納屋から昔のヒロポンでも出てきたんだべか?(笑)


それに全然話がキャッチボールにならないっていうか、俺が投げた球をやー!つてスタンドに放り込むんだよ(笑)いやいやそういう例えでなしに、そうそう、それはめちゃくちゃいびつな壁でやってるクリケットみたいな(笑)球がどこに返ってくるのか予想つきません。


でも俺はなんとか聞き出したいから、ちょっずつ当てる位置をアジャストして、なんとか聞き出した。


なんも、草さえむしっとけば、だいじょうぶだぁ。


はぁ(ため息)よかった大丈夫だ。後ろで爺さんよりかなりしっかりしてるように見える婆さんもうなずいてたからたぶん大丈夫。


でもあの爺さんの凶変ぶり、もしかしてアレ爺さんに成りすました宇宙人だったかもな。ありうる。


本物の爺さんは今ごろ。。。。。ってか。



話トンデ前回書いたホイットリーストリーバーの「コミュニオン」未だ発見できてないんだけど、その次作である「宇宙からの啓示」に前作の内容が触れられていて、俺も少しずつ思い出してきたんだよね。


ざっくり言うとUFOに連れ去られて色々映像を見せられて警告を受けるわけ。


その主たる警告は大気の変動による異常気象のこと。そして「月」おまえら気を付けろよと。宇宙人いい奴。もう三十年前の本だからな。あと興味深いのは原発が吹っ飛ぶ映像が頭にこびりついて、チェルノブイリとは違う形のそれが一体なんなのか本人も悩むんだよね。


当たってんじゃん。



つうか、もう俺ら全部経験済みって怖くない?紛れもなくもう未来に来ちゃってるっていうか、コンビニにエロトピアが置いてあったり、農家の爺さんの鼻からゴボウのような鼻毛が出てたり、イマイチ未来と言われてもピンと来ないけど、もうウチら結構なところまで来てますよ。



未来や過去がどうあろうといまやることをやるだけさ(やや唐突にキメッ)



おー!(やややらされ気味に)







7F6B9A6C-B3E9-4875-8301-B9DB20D6CD6F.jpeg





裏の畑の面積あればバギーコース作れるな。そんな不真面目な妄想をしている男の作る野菜はこちら→http://hanemonomo.info/






posted by Admin at 10:11 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it