完全にレーズンかのような

June 24, 2020

499C1996-35D2-454C-9759-DC8D11675238.jpeg




みなさんご存知かどうか知りませんが私根っからのアマノジャクなんですね。


ひとが何かを騒いでいる時点でそれは外す。


よくあるようなお話で、列に並んでいる人になんで並んでるんですか?と問うたら、そこに列があったからと答える輩が居るとか居ないとか。そういうのって全然わからないけど、たぶんそういう人っていい人。少なくとも俺よりはいい人が多い気がする。上手くやれておる気がする。そんなわけで、なんか俺生きづらいと感じていたらあっという間に初老さ。ははっはっは!


こもまま突っ走るっきゃない!


なんだか話がそれそうなので話戻すと、これみなさんご存知黒ニンニク。ま〜騒がれてますな。えろう健康にいいんだとか。だから俺、みんなが騒いでおる時点でもう関心ないのね


だか、この黒ニンニク、近所の農家さんからいただいて。


黒ニンニクってさ、健康にいいだけで、そんなに美味いものだとは想像してなかったのね。したらビックリだべや!結構ウマイべや!なんだかニンニク風味のレーズンみたいな。


ニンニクって美味いし、身体にもいいのわかっていても、そうバクバク食えないっていうか、毎食ニンニクの料理ってのもねぇ。だけどこれだったらパクパク食べられるし、これいいじゃん!


これ、俺、もっと欲しいわ。


え?これ自分で作ればいいだけでは?と気づくのに73秒もかかってしまった。


だもんで、今年黒ニンニク作るよ。上手く出来たらもちろんみなさんにも。俺のニンニクで黒ニンニク作ったらヤバそうじゃないですか?たぶんクマも殺せる(笑)こぼれ話なんだけど、ここらの猟師さんが熊を仕留めた場合、その肝(確か胆嚢だったような)はその仕留めた猟師さんがもらえる権利があるんだと。そこでだ!その胆嚢をさ、こっそり俺の黒ニンニクとすり替えておくわけさ。全然気づかれないくらいの栄養度だ思うよ。けけけ。


で、問題は素材のニンニク。今年はなんかしくった(失敗した)かもしれないとの思いが拭えなかったんですが、たぶん大丈夫だな。いつもどおりの出来にはなりそう。ニンニク探偵になってあちこちのプロ農家さんに聞きまくったんだけど、みんなやっぱりあんまいい出来じゃないみたいで。


雨が降ると一晩で違う生き物に生まれ変わったみたいに、バチーンと成長するのよ、野菜って。いくら蛇口から 水を撒いても絶対にそうはならない。不思議なんだよな。なんだか雨って成分が違うのかと思うくらい。


で、今年のニンニクにはそのバチーン感が全くないままここまで来ちゃってさ。


探偵の調査によると、雪解けが早かったために、春のシバれが、雪がない分、直に地中までいってしまったのでは?という結論に至った。


とはいえ、もうあと一月もしたら収穫ですよ。おやおやもう7月かい?



5EDB4418-D4A5-44F4-A4FE-E6099EE96B3B.jpeg



ハネモノ(モ)農園のニンニクの最後の仕上げは毎度木灰なのでございやす。隠し味。カレーに入れるインスタントコーヒー的な。でも効いているのかいないのかは知らん(笑)だって地中だから見えないんですよ〜だ! あっかんファッキンべーだ!


でもうちのニンニク、他で植えてもやっぱあんまり大きくならないってみんな言うのね。もしかしてこれかな?そんなわけないと思うんだけど。


本当は今日もラジコンいじりしたかったんだけど、おまえらのためにちゃんとニンジンも植えてやったぞ。矢沢永吉がレコーディング中、歌詞を書いた紙をピラピラさせて「これがフェラーリ(ポルシェだったかな?)に化けるのよ」と言ったという逸話があったとかないとか。


俺もニンジンの種をパラパラ撒きながら「これがラジコンに化けるのよ」と言っていたとかいないとか。



3653E9E1-27D4-4E36-9769-423BB17AE7B2.jpeg




農作業は炎天下、独り言を言ってニヤニヤしながらでも手が動くようになってやっとセミプロ。


おぼえときな。











posted by Admin at 16:31 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it