完全にこれがどういうことなのか謎

August 07, 2019

CF6E57B3-3AA9-4E91-81FD-020BA0208A64.jpeg




へべー。なまらへべー。本日も、でぃれいあんどりばーぶ、そして一時えこー、どらいあんどへべーな日でありんした。

冬は仕事量も少ないし、それに比例してストレス的なものも少ないので、お酒とは程よく距離を置けるのね。週に二、三日は休肝日なんて普通に作ってからにして、酒を飲まなくてもやれてる俺=イケてる(笑)、そういう自己満足プレイを謳歌することができるんですが、夏は無理だ!酒ぐらい飲ませろ!酒ぐらい飲まねーとやってらんねーよ!と吠えたところで、世間の皆様の大変さに比べたら、充分のんびりとした境遇だってことぐらいはわかってるんですよーだ。

南無。

そして焼肉。肉ぐらい食わねぇとやってらんねーよ。

とは言ってもこの日差し。もうカーッとこられるとこっちも負けるかって気になんの。うそ。俺は紫外線によるシミを気にする漢。ムラに今日も焼肉だかんな!とは宣言したものの、我が家の焼肉広場、すなわち戦場に中々出られないで居る。炭はいい感じなってきているので、ニンニクだけを焼いて、心の灯火が消えないように、そう、なんとか繋いでいる。

というのが、今の状況なんですよーだ。

焼肉も生ラムだ豚サガリだ、鹿だ、ホルモンだ、ガツだ、色々やったけど、結局はまたマトンに戻ってきたね。半分燻製食べてるようでこれまた酒と合う。そして豚も羊もほんとかわいいんだよなぁ(合掌)

死んでいったあいつらに献杯しつつ、宴の最初から鎮座してたこのニンニク。

相当に火が入ってアルミホイルを剥ぐと結構焦げている。皮をむいてひとすくいしたムラ。開口一発。

ニンニク美味い! つか甘い!

へームラがそんなに言うのは珍しいんだよな。どれどれ。ナニコレ?(笑)





う、うんめーっ!




コーンスープのようなカスタードクリームのようなまるでニンニクじゃない。じゃ、わざわざニンニクじゃなくていいじゃんね?(笑)いやいや、まてまて、でもやっぱりどこかニンニクなんですよ。

何回、何十回もこれやってるけど、この味は初めてだなぁ。これは売れるなぁ。屋台でさ、ニンニク焼きだけ。父親から聞いた話だと、昔、札幌ではツブ貝焼きの屋台があったらしい。ニンニク焼きの屋台。


素敵。


ま、そんな空想は置いておいても、どうしてこうなっのか不明。新ニンニクだからかなぁ?溶けるくらい勢いで火を入れたからかなぁ?それとも今年のニンニクがどこか特別なのか?

とにかく新ニンニク送った人は是非試してほしいな。

コツは中身がとろけるチーズになるぐらい火を通すことなんですよーだ。












posted by Admin at 19:47 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it