完全にワイも太陽が好きや!

June 25, 2019

88228DFD-0CFF-4C32-AED1-C51A9B93E430.jpeg



F831B099-D87F-43FB-A7ED-5FAA3F87A5D6.jpeg



19A6966E-E67F-4FA0-9E07-D6975AC1EBF0.jpeg



91AC1B0E-BEA9-4C42-8825-C2A0D82935EF.jpeg



09961F1C-8FC4-4880-B58B-CB6531CA8169.jpeg





昨日も人参を植えるための準備してましたよ。

やっと朝晩が寒くなくなってきたかな、もう七月なのに。おい笑うな!ウソ、笑っちゃうよね〜ケタケタケタ。

このニンニクの向こう、家の向こうがちょっと土地が下がってて、道路なのね。昨日はツールドなんちゃら系の自転車乗りの人が、次から次へと目に前を通り過ぎて行きました。

そしてちょうど家の前あたりって彼らにとって上り坂なんですよ。もちろん逆からだと下り坂、これからの僕の人生ですね。頂点はどこにあったんじゃい!ケタケタケタ。

ま、そんな感じで、ツールドの旦那達、漕ぐことを諦め、家の前ではほぼみんな歩いてる。ムラと話したんだけど。

「今、このタイミングであそこで給水所よろしくレモネードでも売ったら売れるべな」

売れるというか、売れない理由が全く見つけられない。

コップがなんだかものすっごい汚いとかさ(笑)あと、アレだよ!あの旦那達、パンツピッチピチじゃん?財布を持ってないって可能性はあるわな。ないけど。

ま、だけどさ、お前らそんなところで遊んでないで、こっちきて、スギナとるの手伝えってや。もう、ほんとキリねぇ。




えっ?どこまで植えるの?

あそこのあぜ道までずっとだよ。

そんなに植えてどうすんのよ?(鼻で笑いやがり)



俺、無言(笑)

ま、わかりますけどね。だけど、なんか疲れたフリしたら結局は手伝ってくれるんじゃないかなぁ?なんて淡い期待、いや結構デカめの期待をしていたのですが、最後まで一切手伝ってくれなかった。




なまら、ほっつい!
















posted by Admin at 11:51 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it