完全にコケにされてる

June 15, 2019

560B8332-1535-4373-B207-FEBABE6E5075.jpeg
この芽を切るタイミングでこれを撒く


D074CAB2-A8CC-4F6A-BB50-84560768091D.jpeg
粉(薪ストーブから出た木灰 末端価格六円)


別に根拠ねぇけど。なんかいいかな?と思って(笑)




にしてもですよ。自民党はやっぱしたたかだよな。感心するわ。強い。

国民はどうせ馬鹿の集まりだって、それを前提として、馬鹿にもわかりやすいように、一から戦略立ててるからな。金をじゃんじゃん使って。

そうさ、俺ら完全にコケにされてるぜ。

反面、野党はいい人すぎるよね。自民党の人を人とも思ってない、そんな割り切り方が出来ないんだろうね。ま、当然だけど。でも結局さ、その弱さだけが目につく。まっとうなものをまっとうだ、ダメなものはダメだ。それをひたすら訴えるだけじゃ、悔しいけど、今の日本じゃ勝ち目がないんじゃないかな?今度の選挙負けたら、もう本格的に終わりだろ?絶対に勝つ!その覚悟が見えるのはむしろ自民党のような気がする。


俺はNKK2007の中でもちらほら書いていたけど、昔から日本がデフォルトする可能性は充分あるって考えてて。

最初に言っとく。別に経済のことも詳しく勉強したわけじゃない。だから信じなくていい。だけど俺の高いアンテナが昔からそう言ってる(笑)



お、オラにも、で、電波系の意地ってもんがあるっ!(五郎が純から差し出された100万を突き返したあの勢いで)



もう前提が。例えば年金も最近世の中騒いでるけど、何をいまさらって話でさ。みなさんご存知のように、あれを作った当時は人口が減っていく世の中になるなんて全く想像してなかった。だから支える側もどんどん楽になっていく一方だと。そんな前提で作られているものなんて、考えなくとも、遅かれ早かれ終わってる、終わってた。と思うのがあくあでもオラの感覚。 払ってるけどもな。

根拠? ねぇよ(笑)ソース? ねぇよ、しょうゆだけに。

国の借金も同じで。国債の60年償還ルールだって、60年後にはもっとこの国デカくなってんだべな〜。いや、うん、多分そうに違いない。ま、けど俺の金じゃないし関係ないわ〜定年後だし、がははは。って、完全に役人の考えることっぽいぽんやりした真剣味ゼロ、イマジネーションゼロ、カロリーハーフの無責任な取り決めだから。確かにデカくなれば返済は楽になる一方だったんだけども!単純に考えて、永遠に先延ばしできることなんてこの世界にあるのかい? 借金は全く減らないのに、人は減る一方なわけで。国力すなわち人の数。あるわけねぇよ、回せていけるウルトラC。リボ払いで邪気払い、国民に前借り君の未来。永遠に自転車操業していけば問題ないってその楽観論。俺は馬鹿だがそんな馬鹿でも信じることができない。

全然大丈夫!ちゃんと毎日食べれてるし、うんこも毎日キチンと出てる、今日もコーラが美味い!体重380キロだけど(汗)みたいなさ。近いうちに病気になるのは火を見るよりも明らかなわけでしょ?それと同じですよ。全然問題なくない。

天下の日銀たってさ、為替の変動によって国債の金利上がれば簡単に原資がフッ飛ぶ、それぐらいのさ、単なる民間企業なんだよ。今はたまたま回せてるだけ。と思うのがこれまたオラの感覚。

根拠?これまたない。電波の勘(笑)

ちなみに消費税増税と借金は山本太郎の言ってるとおり無関係だと思う。増税分でなんとかなるレベルじゃないもん。単なる脅し。

自民党が憲法改正にやっきになっている本丸は、世間で騒がれているとおり緊急事態条項だと思うんだけど、それは軍事国家回帰うんぬんが目的というより、この国の経済状態の方が関係してると思うんだけどね。

「えっと、申し訳ないんですが、この国がとうとうたちゆかなくなったんで、あなたの資産全て没収で〜す。すんすん!あとはおまえら芋でも食べて五年間しのいでくださ〜い! サバラ!」

憲法変われば、閣議決定のみで、こういうこともサラッと出来ちゃうじゃん? こういうことの準備してるんじゃないないかなって。

10年前まではさすがにこの俺でも「ま、そこまではな」っていう感覚もあった。なんとか世の中ぬるりぬるりと結局は丸く収まるのでしょうね、と。でも森友問題諸々から目につく、デタラメ三昧、横暴三昧、そしてあの薄ら笑い、を見るにつけ、こいつら本当にやっちまうんじゃないか?そんな危機感を持つのは俺だけじゃないはず。憲法変えて何をしたいのか本当のことはわからないけれど、ひとつ確実に言えることは、その目的は国民のためではないってこと。ある限られた人たち、信条、思想のためだけに推し進められるイカサマ。



さ、ここまで重くしておいて(笑)ここでニンニクの話にやっとなります。



もうこのニンニクの芽が出る季節になりました。このポコっとしたところが高校生のみずみずしいふぐりのように拡がり種が出来ます。


この種が今回の隠れお題。まぁ聞いて。


国が白旗出した場合、いや白旗出さなくてとも他国から「あいつら全然やれてねぇわ」って完全に思われた場合、当然、日本売りからの円安、からの国債暴落、超インフレ、通り越して紙だね。いいだけ無責任に先伸ばしてた分、誰も想像できないぐらいのドイヒーなことになりますよ。間違いなく史上初のレベル。確実なのは一万札で平気でケツが拭ける世の中になる。



イイネ!



ジンバブエだっけ?年に数万パーセントのインフレ率。いやそれよりもっとすごいかもよ。そうなるとこのニンニク一個が八万円くらいになる。そしてあくまでもそれは年率だから、その次の年には二千四百万になると(笑)だからお金をじゃんじゃん刷るってのは恐ろしいことなんだよ。だぶついてた分が全部自分たちに返ってくるんだから。

で、そこら辺まではみんな大体考えてると思うんだけど、口を揃えて言うのは「ま、田舎に引っ込んで自給自足でもするか」国が破綻したって毎日オーガニックのサラダ食べられるから問題ない!みたいな。 最近、俺も気づいてギョッとしたんだけど、土地はあっても種がないってことが一時的にせよ起こるんじゃないかな?

種の袋の裏見てみると、大体原産国は日本じゃないから。イタリヤとかさ、アメリカとか。もしそんな事態になったとして、普通に考えて、ケツふき紙じゃ、外国人は種売ってくれない。どうすんの?

あと厄介なのは今の野菜はほとんどF1種といって、種ができないように改悪されているから、野菜から種が取れません。有機といえどもほとんどF1種です。

実際試したことあるけど、スーパーのニンニクを植えても、種は出来ないです。そういことになっているんです!


種が買えないし、種が取れませんのダブルどうすんのつて、リンダ困っちゃう!(令和生まれの君のために解説しよう!リンダというのは昭和の大スター山本リンダのことで、彼女のキメゼリフが「リンダ困っちゃう」(本当は困ってないんですよ〜だ)なのでありました。平成に入り、さなみけんいちくんことシャシャミンが、それに、ぼんちのおさむちゃんのエッセンスを加え「ジィんだごま、ま、ごっちゃう!!(白目)」と昇華させたことはあまりに有名、あくまで俺の中で)


つまりここでやっとはなしがニンニクの種に戻ると、もしかして、この野菜の種、それが獲れる在来種、固定種が僕たちのこれからの生命線になるんじゃないかな〜って芽を切りながらちょっと思った。


種がなくなったら芋しかねぇわな。五年間ひたすら(デフォルトすると混乱がおさまるまでそれぐらいかかるらしい)




芋食っていこう!(カニ食べに行こうのアレで)




いずれにせよ、このニンニクがみなさんに届くころには選挙終わってるからさ、そこで与党が圧勝ななんてことになればだよ、これはいよいよだなと。さすれば、やることはただ一つ、場所のある人はニンニクを全部使ってしまわないで、何片か土に埋めるべし。俺のはちゃんと種が出るから(股間を指差しながら)来るべき未来のためにあなたはあなたのためにご自身で種を取りなよ(真顔)育つか知らんけど(ダッフンダ)育てたならそれを持って町にでよ。その育てたニンニクひとつと引き換えに、あなたのために生理用ナプキン、旦那さんのために焼酎2合と交換するのじゃ。そう、這いつくばったって、おれたちゃ、おれたちゃ。。。(すでに涙目)


おれたちゃ死にまっしぇん!! 死ぬけども。


ま、自民党負けたら全部忘れて、きれいさっぱり食っちゃっていいからさ(笑)

そんな世の中がやっぱいいと思いますちんこぽりぽり。今年は俺も人参の種を本気で取ろうっと。未来のために(笑)




半分マジだぜ。

























posted by Admin at 13:27 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it