完全に脅し

November 09, 2018

DA0F4393-F23A-4092-86EA-AC4BA17F0AD2.jpeg




確かに(笑)

つまり人生はあくまでも期限付きということをぼくたちは忘れがち。そんな当たり前のことをしみじみと感じてみると、なんだかさ、輝き出すじゃん。自分を含めたこの世界が。え?輝き出さない?俺なんか便座に座ったままでもキラッキラッに輝き出すよ(笑)こんど見てみ?

うんこ輝かせてどうするつもり?(女房酔わせてどうするつもり?)

お前、今、キチンと生きているか? ロックンロール!!

要はこういうことだな。多分(ちがう)

話題変わって。

ヨシ、俺はジムホールという人の曲が一番好みだったよ。素人ですいません。

ここはね、実はブログのようでいて、俺は全然ブログをやっているつもりもなくてさ。じゃなんなの?と言うと、俺とタケイ君との公開交換日記なんですよね。もう何年も前から。電話を使って話せば良いことを、わざわざブログを使って会話するというとても意味不明な遊びなんです(笑)だから向こうも見たほうがもっと面白いと思います。

Spotifyも彼から教えてもらったんですよ。それは電話で(笑)Spotifyは目隠しても入れ食い状態の釣りみたいなもんでさ、もうスンゲーのが次から次へと釣れる!釣れる! でもあえて言うけど、釣り自体の楽しみは逆になくなったよね。メンバーの着ているTシャツから探求が始まるような世界。

「何?あのBIG BOYSってダッサい名前のTシャツは!」

そういう世界は多分もう世界からなくなってしまったんで昭和。

ま、それでもこんな環境だとすごく便利だし感謝だな。この人もSpotifyじゃなければ絶対に辿りつけなかった。アルバムもすごく良かったけど、何せこの感じが超カッコイイ!!見ようによってはちょっとイヤラシイくらい(笑)

北海道に来た当初、カトキチと車で回って、その現地のバイブスを感じたまま、その場で即興で曲を作ってもらって、それを俺が撮影。そんな風に各地回ってみたら面白いんじゃないかな?って考えた時もあった。曲タイは「襟裳岬 14:00」「トムラウシ 5:00」とか、そういうベタなままで(笑)ま、ここまでカッコよくはならなかったと絶対に思うけど、カトキチには秘技「動物の鳴きまね」ってのがあるからね(素朴)そのマンパワーを使えば、そこそこのものにはなってたような気も。しないでもない。か?













posted by Admin at 16:46 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it