完全に平和

November 01, 2018

86265E69-3486-4E30-A74A-DF2552282AC9.jpeg


517DC949-F7B1-44C2-AD97-2BB42F566671.jpeg


おまえらさ、黒猫ってのはこう撮るんだぜ。わかったか。
(未だ黒猫はインスタ映えしないと言われたのを根に持っている。インスタじゃないのに)

にしても、光を浴びても相変わらずブサイクな猫じゃのう(笑)

今日から例の「北の配達員」だと思って張り切って行ったらまだ契約期間始まってなかった(笑)

で、ヒマこいちゃって更新でもしようかな?とそういう流れになるわけですな。

だから、今、この瞬間思っていることをなんとなく。

まず、あれですよね。アメリカ相当ヤバいね。ものすごい分断の仕方じゃない?遠く離れた日本のここ平沢まで伝わってくるくらいだから、実際に住んでいる人は相当じゃない?トランプのやっていることを支持する層も居る。その言い分も分からなくはない。だけど、ツィッターってのがな。

相手の目を見て話せば、どんだけ絡まっていた糸も一発で解けることもある。

ツイートってそもそもつぶやきじゃないの?それ以上の内容を伝えるものとしてはあまりに不完全なツールでしょ?ましてや、その不完全なツィッターの中でおのおの主張して喧嘩するなんて、猿のやることだからさ。伝わりっこないのだから。ま、市民だったら笑えても、一国の大統領がそのレベルと同じじゃな。

俺でさえ気持ちが暗くなりますよ。

で、世界中でその保守化の波が押し寄せているわけでしょ?脅威感じるってよりも、なんなの?そのムーブメント(笑)って。その疑問の方がデカイ。不思議ですよ。不況だのなんだの理由はあるかもしれないけれど、それよりも、世界中の人々の中にある潜在的な何かのスィッチが入ったんじゃないかな〜とまた俺は勝手に思ってて。

というのも、俺もそのスイッチが入っちゃったんじゃないか?と思ってて。

ここ最近やたら何故か「日本」が気になる(笑)

国ってなんだよ?お国ってどこのどいつだよ?下を見ればただの土だろ?などとほざいてたこのボキがですね、最近、やたらこの「日本」という言葉を意識するようになった。なんかね、うれしくなるんですよ。なんでかな? やたら「日本」って言葉が耳に残ったりね。

でさ、今回の例のブージークラクションの歌詞の中にも「日本」って言葉が普通に使われてて。

今まで「日本」なんて言葉、絶対に使うような人じゃないのに。

キタ。日本。

な、共振してるんだって!(笑) つか、単純に歳かも(笑)

ま、自分の父親を見ててもわかるけど、歳を取ると保守化するってのはあるみたいよ。

ということで、今回の論文は「保守と人類の目覚め」についてでした。












posted by Admin at 13:31 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it