夜明け前

January 23, 2013

20130123-IMGP7459.jpg

ちょうどこんな感じの時間に外に新聞取りに行くのだよね。
-15℃ぐらいまでは全然普通なのだけれど、
やっぱり-20℃より下がるとパジャマのままだとちょっと声が出るもな。
「おっ!(一拍置いて)つー」みたいな(笑)分解すると、
「おっ!」の部分はまぁ感嘆符だよね。驚きというか。
それで「つー」の部分が自分でもわかんないんだけど(笑)
たぶん、そこで踏ん張って、極寒をかみしめてる。

そして高田。

「シベリア寒気団、かかってこいやぁ〜!」(白目)


大体新聞がさ、紙の冷たさじゃないから。
紙ってこんなに冷たくなるんだ?と感心することしきり。
新聞つうか、もうイカだから。
ポストからテロンとはみでた冷たい物体はかなりの冷凍イカだからね。
だから毎度「つぇ〜、ほほっ〜、おっ、つめて、おまえ、冷凍イカかよ!」
って突っ込むんだけど、「か」が多くて言いにくいんだよね。
寒くて口が全然回らないんだよね。試しに言ってみて。俺の苦労がわかるから。
ま、苦労といえばそれくらいです。


ちゃおなら。


++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++
posted by Admin at 05:59 | General

Comments

No comments yet

Add Comments

This item is closed, it's not possible to add new comments to it or to vote on it